超シンプル!楽しいドライブに必須のプレゼント

Pocket

クルマが必要な地域に住んでます@おみくみです。
自分のクルマに人を乗せることも、他人のクルマに乗せてもらうこともあります。ここではドライブ好き、運転歴10年超のおみくみが考案した、『楽しいドライブになるための超シンプルなプレゼント』を紹介します。

クルマに乗せてもらったら、運転手にこれを渡すべし!

第三位 アメやガム

運転手の眠気防止にもなります。さりげなく「ガム食べる?」と出されると嬉しいのです。

第二位 飲み物

コンビニのコーヒーは、わずか100円(税抜)でできるお手軽なプレゼント。カップフォルダーがあるか、予め車内をチェックしておいてください。

第一位 楽しい会話

無言の車内ほどツライものはありません・・・・頑張って会話を盛り上げましょう(笑)

a0780_000028

私の友人はクルマで出かけた時、帰り際に
「今日は乗せてくれてありがとう。これ食べて」と、途中のコンビニで買ったお菓子を渡してくれる友人がいます。結局「ありがとう」って言葉が一番嬉しかったりするのです。シンプルだけど、大切なことですよね。

こんなドライブはイヤだ

最後に私が経験した『スマートじゃないドライブ』の話を。以前、ある男性のクルマで出掛けた時の話です。
私の家に迎えに来て、早々
「ここから一番近いガソリンスタンドはどこ?」
と聞いてきたのです。クルマのガソリンメーターを見ると、7割は入っています。何故満タンにするのか、理解できないまま、ガソリンスタンドへ。

そして帰りにまた同じガソリンスタンドへ寄って、満タンに給油。そう、彼は使った分のガソリンを精算する為に、またガソリンを満タンにしたのです!きっちり1円単位で請求(笑)

freee151117071495_TP_V

クルマの運転は本性が出ると言いますが、まさかガソリンの給油で彼の性格を知るとは…もちろん彼と再び会うことはありませんでした(笑)
男性のみなさん、くれぐれも女性に1円単位でガソリン代を請求しないように・・・(笑)クルマという空間だからこそ、お互い気を遣わずに、楽しくドライブしたいですよね。

クルマを運転するということは、同乗者の命を預かることです。くれぐれも安全運転で!楽しいドライブを☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です