ついに私もボンボンウォッチを購入 手元が華やかになる腕時計

2017年初のお買い物

プレゼントコンシェルジュのおみくみです。

2017年のお正月。
私もついにボンボンウォッチの腕時計を購入しました。
以前から気になっていた腕時計です。

「ボンボンウォッチ」手元が華やかになる腕時計が気になる

ボンボンウォッチはフランスのメーカーで、スワロフスキーが散りばめられたデザインが特徴です。

いろいろ悩んでピンクを購入しました。
お値段は3万円程。
mini pavage ピンク・メタリック・ゴールド・ディスク・デリエ[MPAV-P-MGDD]

ピンクは派手に見えても意外と肌なじみが良いので、プレゼントにもオススメです。

広告

ボンボンウォッチを買った理由3つ

(1)フランスっぽいカラフルな色

ボンボンウォッチはイエローや黄緑色、オレンジなど日本の時計にはない色が多いのです。
冬は黒やグレーなど暗めの色が増えてしまいがち。
手元が明るいと気分も上がります。
手作業でスワロフスキーをつけているので、同じ色・同じデザインでも違いがあるんです。
選ぶのが楽しい。

店員さんによると母親娘で買う方も多いとか。
パープルや茶色だと落ち着いた感じになります。

(2)ベルトが変えられる

ボンボンウォッチはベルトの交換ができます。
ベルトの種類もたくさん。

ベルトを交換するだけで印象も変わります。
着せ替えができるのって、女性から見るとポイント高いのではないでしょうか。

(3)思っていたよりも軽い

スワロフスキーの素材はクリスタルガラスです。
見た目より軽くて驚きました。
通常サイズの他にミニサイズの腕時計もあるので、「腕時計は重いから苦手」という女性にもオススメです。

日本直営店は3店舗のみ

ボンボンウォッチの直営店は、東京(銀座)大阪(心斎橋)、福岡(博多)の3店舗。
私は銀座で購入しました。

お店は銀座7丁目の交差点から路地に入ったところにあります。
店内はかなーりコンパクトなので、お客さんが数人でも大混雑。
店員さんによると土日は混むそうなので、買いに行くのが恥ずかしい男性は平日行くことをオススメします。

WEBショップはこちら

ボンボンウォッチ【公式】日本唯一の正規代理店

まとめ

ボンボンウオッチの時計をつけるようになってから
「どこの時計ですか?」
と聞かれることが多くなりました。

ちびっ子から
「キラキラの時計かわいいね」
って言ってもらえたのが一番嬉しかったです。
(子供って正直)

おみくみ
1本買うと違う色も気になってしまう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA