お花を思いっきり楽しめる! HANA NINGEN TOKYOで「発芽」してきました

Pocket

「発芽」初体験!

地元のお花屋さんの紹介で、東京都千代田区麹町にある、「GANON STUDIO TOKYO」へ行ってきました。
紹介特典で通常10,000円の「発芽」が5,500円になるのです!

ホームページから予約し、当日お店へ。
お店は東京メトロ有楽町線麹町駅から歩いて5分程度ですが、少々分かりにくい場所にあるので、早めの到着をオススメします。

※前日に「予約の10分前に来てね」というメールがスタジオから送信されるハズ。

お花屋さんというより、アトリエやスタジオみたいな感じ。
受付とお会計を済ませたら、たくさんある花の中から一種類、花を選びます。
(お花の持ち帰りはできません)

スタッフの方に
「何故一種類なのですか?」と聞いたところ、
「一種類だけでもいいから、花の名前を覚えてもらいたい」
という「HANA NINGEN」のコンセプトがあるそうなのです。

私が直観で選んだのは、赤みの入ったピンクのバラ。
このバラをメインに発芽が始まります。

発芽の前にまずはメイク。メイク料金はオプションです。
プロのメイクさんが、お花の色や肌の質感にあったメイクを施してくれます。

普段メイクをしない(メイクが苦手)な人ほど、これはオススメしたい!
仕上がりが全く違うのです。

いよいよ「発芽」へ

発芽(花を頭につける)中はイヤホンとタブレットを渡され、「HANA NINGEN」のコンセプトや紹介動画を見ます。

写真スタジオの中には鏡がないので、どんな感じで発芽しているのか自分では見ることができません。

どんな感じになっているのか、ワクワクする気持ちと、この後の撮影にドキドキしなが動画を見ます。
←この時点で5歳は若返っていたハズ

そして最後は撮影!
写真では肩や背中を出してしますが…
安心して下さい、ちゃんと着てます( ̄∀ ̄)

ベアトップ着ていますよ。決してヌードぢゃありません!

無理に笑わなくてもいい

あくまでメインは「発芽」
笑うのが苦手な方なら
目線を外したり、目を閉じていてもいいのです。
ちゃんとカメラマンさんが上手く誘導してくれます。さすがプロ!

ここで初めてカメラで自分の発芽した姿を見れるのですが、自然と笑顔になれるのが不思議。
お花のチカラって本当にすごいんです!

自分のスマートフォンでもカメラマンさんが撮影してくれます。
こういうサービスも嬉しい。
データの写真はリタッチされているので、自然な感じの写真がいい方はスマートフォンの写真を使うのもいいかもしれません。
でもやっぱり出来上がった写真を見ると、ニンマリしてしまう程なんです。

撮影が終わって受付に戻ると、受付のPCに写真のデータが表示されているので、その場で写真を選びます。
基本料金では2枚ですが、もちろん私は選びきれず追加料金をお支払い。
写真は一週間程度でメールで届きます。
受付から写真選択まで、およそ1時間半程度です。

喜びをシェアできる

「HANA NINGEN」では発芽すると、友人5人まで基本料金が10,000円から5,500円になる特典をもらえます。
Facebookに発芽した写真をUPしたところ、速攻で友人から「私もやりたい!」と反応がありました。

ちなみに・・・スペースの関係上、付き添いや見学はお断りしているそうです。
お友達同士で続けて予約しても、それぞれの予約時間でいらして下さいね、とのこと。
是非「HANA NINGEN」の空間、コンセプトを独り占めで味わって下さい!

また、東京限定の「HANANINGEN GIFT」は、花を贈る際に撮影もできるプランです。お花だけでなくHANANINGEN撮影もついているので、頂いた方はお花と撮影のダブルで体験ができるのです。

最近では出産祝いや結婚祝い、ご両親へのプレゼントに購入される方も多いとか。

これは是非男性のみなさん、女性に贈ってもらいたいー!!

私も社会に花を伝えたい

一般人が(お金を出すとはいえ)花のアートに参加できるのって、普段では出来ないことですよね。
お花のアレンジメントと写真の融合が素晴らしい!
ブログを書くことによって、「HANA NINGEN」をもっとたくさんの人に知ってもらいたいのです。

「発芽」という非日常を味わうなら、いつもと違う自分になってみませんか?

「HANA NINGEN」は東京の他に札幌、松本、名古屋、京都、大阪、別府で体験ができます。

HANA NINGEN TOKYOヘのアクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です