良質の睡眠を贈る「パジャマのプレゼント」

Pocket

睡眠の質を上げるためには?

「早起きの習慣」について友人達と話したことがありました。
その時ある参加者の女性が「お気に入りのパジャマがあれば、早くベッドに入りたくなるのでは?」と言っているのを聞いて、なるほど!と思ったのです。
睡眠に関する本を読むと、パジャマを着ることで、眠りへのスイッチが入るとか。

パジャマをもっと見直そう|私のお気に入り時間 – おうちに帰ろ

 

 

 

最近先輩から薦められた本、「フランス人は10着しか服を持たない」でも、パジャマは「寝るためのときのためだけに作られたもの」と書いてありました。
フランス人のマダムは、パジャマの上からガウンを着ていたそうです。
私もこの本を読んで、ジェラートピケのガウンを注文しました!
部屋着にも活用できそうです。

 

gelato pique(ジェラートピケ) | USAGI ONLINE(ウサギオンライン)|ファッション通販サイト : ルームウェア > moco moco’パウダー’2ボーダーガウン

 

 

パジャマの素材は綿やシルクがオススメ

友人のブログ(Fu/真面目に生きる)によると、ヒートテックのパジャマを着ていた時は、肌のかゆみが酷かったとか。
綿素材のパジャマに変えたところ、かゆみもなくなったと書いてあります。

ちゃんとパジャマを着ることが重要だった!快適な睡眠で乾燥肌も改善した! – Fu/真面目に生きる

 

 

まとめ

更に、上質のシルクは綿と比べて1.5倍の吸水性があるそうです。これから暑くなる季節、母の日や父の日のプレゼントにもオススメ。

「自分ではなかなか買わないけど、人から贈られたらうれしいもの」のひとつだと思います。
上質な素材のパジャマを贈るのはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です