長岡大花火大会で20年前の夏を思い出す

Pocket

20年前の記憶

家に帰ってテレビを付けたら、BSで長岡大花火大会が中継されていました。
信濃川の河川敷から打ち上げられる、大きな大きな打ち上げ花火。

TVに映る花火を見て、友人と叔母のことを思い出しました。

1997年の夏

私は同級生を誘って、二人で電車に乗って新潟県上越市(旧犀潟町)の叔母の家に遊びに行きました。
子供だけでの旅行。昼は海で泳いで、夜は長岡の大花火。

しかし、あの時ご飯を作ってくれた叔母と、一緒に花火を見た友人はもういません。
叔母は病気で、同級生だった友人は事故で亡くなってしまいました。

来年は長岡で花火を見よう

長岡の大花火は祭りのイベントだと思っていましたが、空襲で亡くなった方々への慰霊から始まったそうです。長岡も空襲があったのですね。
実は今回、ホームページを見て初めて知りました。

長岡まつりに想いを込めて|「長岡花火」公式ウェブサイト 長岡花火財団

偶然TVで長岡の花火を見たのも、叔母さんが「そろそろ会いにきて」と言っているような気がしたのです。
今年の夏は友達と叔母さんのお墓参りに行こうと決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です