今年の夏は100円ショップの「手ぬぐい」が大活躍

最近のお気に入り

プレゼント選びの達人(@OmikumiG )おみくみです。

100円ショップの「手ぬぐい」にハマっています。
去年より更にデザイン、カラーが豊富になりました。

しかも和雑貨屋さんで買った、1,400円の手ぬぐいとクオリティーは変わらないのです。

広告

手ぬぐいを選ぶ理由

汗を拭いたり、手を拭いたりしているとハンドタオルの場合はしっとりしてしまいますが、手ぬぐいはハンドタオルよりも薄いので乾くのが早いのです。
洗濯した時に伸ばして干しておけばアイロンいらず。
ハンカチより地厚なので、くしゃくしゃになりません。

100円に見えない手ぬぐいの選び方

とはいえ、100円ショップの手ぬぐいはデザインの選択を間違えると、子供っぽい印象になりがち。
「HAPPY LIFE」や「ICE CREAM」みたいな英語のロゴが入っていると、100円ショップ感が増してしまいます。
スイカやリンゴなど食べ物の柄より、ストライプやペイズリー柄、花柄の方が落ち着いた印象になります。

今回一番のお気に入りはボタニカル柄のてぬぐい。
周りからも評判でした。
「これ100円ショップで買ったの」と話すと驚かれます。

プレゼントで手ぬぐいを贈るなら

以前ブログにも書きましたが、手ぬぐいは男性に贈ると喜ばれることが多いです。

男性へのプレゼントに「手ぬぐい」を贈る

特に汗っかきの男性に贈ると喜ばれます。
汗が目立ちにくい、紺や紫などの濃い目の色がオススメ。
カモフラ柄もあってなかなかオシャレです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA