田村亜弥さんのウォーキングレッスンに参加してきました 自分の歩き方と姿勢、見たことありますか?

Pocket

自分改造計画の為に

私の憧れの人、山田マキさんに教えてもらい、モデルでウォーキングスタイリストである、田村亜弥さんのレッスンに参加してきました。やっぱり美人には美人の知り合いがいるんだな。

ウォーキングスタイリスト田村亜弥の『歩くだけの美人改革』

以前デューク更家さんのお弟子さんでもある、筒深旭人さんのウォーキングレッスンを受けたことがありましたが…

脱!内股歩き~デューク更家公認インストラクター 筒深 旭人さんのウォーキングレッスンを受けてきました~ | 男性のためのギフトガイド

今回は全く違うウォーキングレッスンでした。

ヒール靴とスニーカーで歩き方は違う

筒深旭人さんのレッスンはスニーカーで「健康に歩く」
田村亜弥さんのレッスンはヒール靴で「美しく歩く」
と、それぞれ特長がありました。

ヒール靴の場合は「つま先から着地」
スニーカーなど、フラットな靴の場合は「かかとから着地」

履物によって歩き方が違うとは驚きでした。
高校でウォーキングの授業があればよかったのになー。いや、中学生の義務教育に是非取り入れていただきたかった!

そして筒深旭人さんと田村亜弥さん、どちらも共通点がありました。歩き方の基本はこれなんですね。

  • 歩き方の前に、まずは正しい立ち方を覚える
  • 歩く時、太ももの間は開けない
  • 一本の線の上を歩くように歩く

意外とこれが難しいのです。歩くとついつい足元が気になってしまい、下を向きがち。そうすると自然と背中も丸まってしまうのです。「ながらスマホ」の典型的な歩き方ですね( ̄◇ ̄;)
田村亜弥さんからは「もっと目線を上げた方がいいですよ」と教えてもらいました。

自分の後ろ姿、見たことありますか?

私は以前、とあるブログにUPされた自分の座った後ろ姿を見て、愕然としたことがありました。
背中が丸まってて、本当にみっともない(ToT)
そんな経験から、姿勢を良くしたいなーと思っていたのです。

今回のレッスンでは「美しく見える座り方」も教えてもらいました。

最初に座っている写真を撮って、レッスン終了後にまた座ったまま写真を撮ります。
最初の写真がこちら。

ビフォーの写真が酷すぎる( ̄▽ ̄;)

スマホに夢中になると、ついつい膝も開いてしまいがち。
電車の中でこういう女性、結構いますよね。えぇ、私です。

わずか数十分のレッスンでここまで変わることができました。

うーん、もっと足が長ければ(;^ω^)

変化著しいぞ!

実はウォーキングレッスンを受けてから2ヶ月経っているのですが^^;
毎日の通勤で工夫するようになりました。
今まで階段に一番近い車両に乗っていたのですが、階段から離れた車両に乗り、階段までホームの線の上を意識して歩くようにしたのです。

また、以前はブログを書く時も「食事の終わった動物園の熊」みたいな格好でPCの前に座っていましたが、意識して足を組まず、膝を閉じて座るようになりました。

そんなことをしていたら最近周りから「歩き方とか意識しているの?」と聞かれるようになったので、歩き方や座り方を変えるだけで印象は全く変わることを実感。短時間のレッスンでも充分効果が出るのですね。
これで体重も減ってくれれば。。。ゴニョゴニョ。(これは別問題)

と、とりあえず、これからも「健康に美しく歩ける」身体を目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です