クリスマスシーズンの東京ディズニーシーに行ってきました

Pocket

年間パスポートを持っている友人に、ディズニーランドに連れて行ってもらったのが3月。

「私をディズニーランドに連れてって 」平日雨の日でも大満足な一日 | プレゼントで世界を変える

今度はディズニーシーに行ってきました!

クリスマス全開の園内

行ったのは12月の平日。
今回も魔法の力でお安くパスポートが購入できました。(7,400円→6,800円)

ファンダフル・ディズニー | 東京ディズニーリゾート

友人に感謝!
園内もパレードも全てがクリスマス仕様でした。

レストランのツリーもコンセプトに合わせてあります。(船舶会社の貨物ターミナルという設定らしい)

事前受付で待ち時間を削減

今回も友人のおかげで効率よく動けました。
特に良かったのが、友人が予め申込してくれていたレストラン。
利用日の1ヶ月前からオンラインで予約ができるそうです。

【公式】セイリングデイ・ブッフェ | 東京ディズニーシー | 東京ディズニーリゾート

当日でも席が空いていれば入れるそうですが、寒い中外で待つのが嫌な方は、事前申込が必須です。(平日でも外で並んでいる人多数)
事前受付のおかげで外で並ぶこともなく、ゆっくり食事ができました。

お土産にもなるプレゼントを購入

パレードを見たり、アトラクションもいくつか楽しんだ後はお買い物の時間です。

知り合いに赤ちゃんが生まれたので、お土産&出産祝いを購入しました。
友人に聞いたところ、ベビー用品はマーメイドラグーン内の「キス・デ・ガール・ファッション」にあるとのこと。

【公式】キス・デ・ガール・ファッション | 東京ディズニーシー | 東京ディズニーリゾート

キッズ用のグッツは他のお店でもあるそうですが、ベビー向けはここが一番品揃えがいいようです。
スタイやガーゼハンカチと悩んだ結果、デイジーの靴下を購入。可愛いー!

有料でラッピング用品も販売していましたが、お土産がてらなのでショップの袋だけで充分。

レジのキャストさんに「プレゼントで渡したいのですが・・・」と伝えたところ、値段が書いてあるシールを剥がしてくれました。こういう気配りが嬉しいですよね。

冬のディズニーシーは防寒対策が必須

冬の待ち時間って足元から冷えるんですよね。
今回はボア付きのスニーカーで対策しました。

真冬にはBODY MAKER(ボディメーカー)の裏ボア付きアッパーニットスニーカーが大活躍! | プレゼントで世界を変える

暖かくてたくさん歩いても快適!今回も夜まで満喫してきました。

まとめ

今年はディズニーランドとディズニーシーのどちらも行くことができました。
どちらも楽しかったのですが、車で行く場合、ディズニーシーの立体駐車場は入園口の近くなので、荷物を置きに行ったりするならディズニーシーの方が便利です。(ただし、混雑していると離れた駐車場になってしまうそうです)

ちなみに
駐車場の2,500円(平日)以外は、クレジットカードで支払いができました。
(一部売店では現金のみ)
翌月魔法が解ける瞬間が怖い・・・!(クレジットカードの明細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です