NHK「クローズアップ現代+」に棚橋弘至選手が出演!次は「プロフェッショナル仕事の流儀」かな

Pocket

その時歴史は動いた

2018年7月19日。NHKがまた新たなチャレンジをやってくれました。

「クローズアップ現代+」に新日本プロレスの棚橋弘至選手が出演したのです。

プロレス人気復活! “過去最高”の秘密 – NHK クローズアップ現代+

たけたん(武田真一アナ)VSタナ(棚橋弘至選手)

普段からオシャレな棚橋選手を意識してか?
司会のNHKの武田真一アナウンサーも負けてはいません。
今回はカジュアルなジャケットにTシャツ、白のスニーカーとかなりカジュアルでした。

そしてたけたんとタナがリングの上に!

応援幕に「武田真一」の文字が書いてあったのを私は見逃しませんでしたよ。
最近のNHKの番組制作はかなり攻めてます。

番組の内容

  • 新日本プロレスは一時期の低迷期を経て、ゲーム会社の傘下になってから様々な改革を行っている。
  • 売上も過去最高!
  • 以前は男性ファン中心だった観客が、最近では家族連れや女性客に支持されている。
  • 新日本プロレスは海外でも人気。
  • プロレスラーの個性が様々。
  • プロレス団体も種類がたくさん。

新日本プロレスの選手の紹介がざっくり過ぎる・・・

オカダ・カズチカ選手=カネ

内藤哲也選手=ヒールなのに子供に優しい

高橋ヒロム選手=楽しいプロレスラー

おっと、一番NHK的にOKなのか微妙なEVIL選手の映像も流れていました。

まぁ30分の番組なので、仕方ないかな。

夢は「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演

放送開始直後から、いろんな友人から「NHKにプロレスラーが出てるよ!」と連絡をもらいました。結構見ているい人が多くてびっくり。

今回のクローズアップ現代+を見て「プロレスって何だか楽しそう」
って思ってくれる人が増えてくれるといいな。

棚橋弘至選手、いつかはプロフェッショナル仕事の流儀に出演してもらいたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です