年賀状の代わりにスターバックスのeGiftを贈りませんか?

Pocket

1月1日のあるある

「今年こそ年賀状を止めよう!」と思い切って廃止にしたものの、届いた年賀状を見て「やっぱり送った方がいいよね」と元旦早々コンビニにハガキを買いに行く…なんてことしていませんか?

私もそうでした。
中には私が廃止の旨を伝えても
「まぁ1年の報告だからさー」
と毎年家族写真の年賀状を送ってくれる人もいれば、3月ぐらいになってから
「そういえば年賀状くれなかったよね?!」
と執念深い(失礼)人まで。

お礼の気持ちを贈ろう

そこで今年思いついたのが、スターバックスのeGift。

メールやLINE、FacebookやTwitterでスターバックスのドリンクチケットを送ることができるサービスです。

Starbucks eGift | スターバックス コーヒー ジャパン

今なら「HAPPY NEW YEAR」のテンプレートもありますよ。

eGiftのメリットとは?

eGiftは500円からと年賀状よりは割高になりますが、自宅やケータイから送信できるので、(お支払いはオンライン決済になります)わざわざ年賀状を買いに行く必要がありません。
もう寒空の下ポストに駆け込まなくてもいいんです。

今回、家族写真や手書きのイラストが描かれた年賀状を送ってくれた友人達にeGiftを贈ったところ、大変喜んでもらえました。

まとめ

私も全ての年賀状にeGiftを贈っている訳ではありませんが、こういう使い方もできるのだと改めてeGiftの便利さを実感しました。
年明けに慌てて年賀状を書くプチストレスから解放されたいなら、eGiftはオススメですよ!

おみくみ
住所しか分からない人にはeGiftを送れないのが残念!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA