ボンボンウォッチでキラキラしていない腕時計を購入しました フレームがApple Watch風

ボンボンウォッチとは?

フランスパリの時計ブランドで、キラキラのスワロフスキーが特徴。

私は姉妹ブランドも合わせて2本購入しています。
今回も誕生日月10%引きのハガキを握りしめて銀座のお店に行ってきました。

過去ブログはこちら

「ボンボンウォッチ」手元が華やかになる腕時計が気になる
ついに私もボンボンウォッチを購入 手元が華やかになる腕時計
GRIMA(グリマ)はイタリア人がデザインしたイギリスの腕時計です

広告

キラキラしていないボンボンウォッチを発見

毎回新作の時計を見るのが楽しみ。
クリスマスバージョンや30周年限定の腕時計もありました。

赤・青・白・黒・ピンクなど、様々な色のボンボンウォッチが並んであります。

さすがフランスのブランド。
日本の腕時計にはない、カラフルなバリエーションです。

その中でふと目についたのが、スクエアのボンボンウォッチ。

domino navy クリスタル・ブラウン[DOM-NAVY-CBR]

ボンボンウォッチには珍しいブラウンです。
文字盤も大きく、ベルトも太いので最初は全く興味がなかったのですが・・・
実際手首につけてみたら意外と馴染む感じ。

落ち着いた色でもフレームが半透明な分、重量感が抑えられます。

まとめ

Apple Watchみたいなデザインのボンボンウォッチ。
ボンボンウォッチにしては控えめなデザインですが、店員さんによると男性も購入しているとか。
残り2本と聞いて今回はスクエアのボンボンウォッチにしました。

スワロフスキーは散りばめられていないものの、文字盤のデザインは凝っていてオシャレ。

冬はダークな色の洋服を取り入れがち。
ボンボンウォッチをつけると手元が華やかになり、ダークな洋服でもワンポイントにもなります。
ネックレスやピアスなど、顔まわりのアクセサリーが苦手な人にもオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で