絵の具屋さんが作った「胡粉ネイル」は無臭で除光液不要なんです

Pocket

ネイルカラーとは、いわゆる『マニキュア』のことです。最近では発色もよく、速乾性の高い商品はたくさんありますが、マニキュアは塗料の一種なので、「独特の匂いが苦手」という女性も多いのです。

ネイルが好きな女性へは、特に発色のいい「シャネル」や「OPI」の商品をオススメしますが、普段爪のお手入れに時間をかけない女性、ナチュラルな感じが好きな女性へのプレゼントには『上羽絵惣』の胡粉ネイルをオススメしています。

【胡粉ネイルとは?】

創業1751年創業の老舗の京都の絵の具屋さんが作った、自然素材のネイルカラーです。胡粉とは、日本画の重要な白い絵の具であり、ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料です。

京都生まれのネイルやマニキュア通販サイト【上羽絵惣公式通販】

除光液がなくても、アルコールで落とすことができます。マニキュア独特の匂いがないので、妊婦さんへのプレゼントにもオススメ。

上羽絵惣のサイトでは、ギフトBOXも販売しています。ネイルカラーの色で悩んだ場合は、季節やイベントに応じたセットが販売されるので、そちらを購入することもオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です