3月8日は「ミモザの日」男性が女性へ花を贈る日です

イタリアから生まれた習慣

プレゼントコンシェルジュのおみくみです。

毎年3月8日は、国際女性デー(International Women’s Day)
イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ、男性が日頃の感謝の気持ちを込めて妻や恋人、身近な女性にミモザの花を贈る習慣があるとか。
ミモザの花を贈られた女性は、家事や育児から解放され、女同士で外食したりするそうです。

さすがイタリア人、オシャレな習慣です。

感謝の気持ち、花でオシャレに伝えたい |WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

広告

ミモザはどんな花?

黄色の鮮やかな花です。

花言葉は「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」「豊かな感受性」「堅実」「エレガンス 」「神秘」

「ミモザサラダ」はトマトの上にタマゴの黄身を細かく振りかけた様子が、ミモザの花びらを振りかけたように見えたから、と言われているそうです。
シャンパンにオレンジジュールを入れた、カクテルの「ミモザ」もミモザの花の色が由来だとか。

お花屋さんでは男性の姿もちらほら

今日お花屋さんの前を通ったら店頭には鮮やかな黄色のミモザが。

青山フラワーマーケットでは小さなブーケにして販売していました。

持ち帰りやすいように、袋に入れてくれます。

おみくみ
これなら男性でも気軽に買えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA