スターバックス eGiftのメールを紛失しない為の方法

Pocket

私もスターバックスのeGiftをいただきました。
メールにドリンクチケットが添付されているので、スターバックスの店舗で画面を見せるとメールの金額分利用できます。気軽に贈れるプレゼントとして最適のサービスです。

私のeGift利用方法

eGiftのドリンクチケットは1枚500円。

今回はソイラテのベンティをオーダーしました。税込で540円なので、40円は自己負担です。ドリップコーヒーのベンティは420円(税込)ですが、差額の80円は返金されません。ドリンクが500円未満ならない場合は、一緒にサイドメニューを頼む方法もあります。

securedownload-24

ドリンクチケットが見つからない

私は今までスターバックスのeGiftは「贈る側」が多かったのですが、「贈られた側」になって気づいたことがありました。

それは「eGiftのメールが見つからない」問題です。

間違ってメールを消してしまったり、友人とLINEやメッセンジャーのやり取りをしていると、eGiftのメールを見逃してしまうのです。

慌てて「スターバックス eGift 紛失」で検索したところ、スターバックスの「よくあるご質問」にドリンクチケットの保存方法が書いてありました。

アプリを利用する

ドリンクチケットを行方不明にしない方法としては、「Wallet」というアプリを利用することです。
ドリンクチケットの「Walletに追加する」ボタンをタップして、アプリを起動させると保存ができます。

しかし、これはWalletに保存していた場合。

贈り主にメールを再送してもらうようお願いしなければなりません。
(これもよくあるご質問に書いてありました。再送ってちょっと気まずい・・・でもせっかくもらったのですから利用したいですよね)

ドリンクチケットを気持ちよく使う為に

結論。一番いいのは、eギフトをもらったら、すぐにスターバックスに行くこと(使うこと)です。
後で使おうと思っていると、あっという間に有効期限が過ぎてしまいます。(発行日から4か月ってすぐに過ぎてしまうのです)
せっかくいただいたギフトは大切に使いましょ☆

securedownload-25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です