下田で朝ご飯を食べるなら「市場の食堂 金目亭」600円でお腹いっぱい

朝から新鮮な魚が食べたい

静岡県下田市にある「市場の食堂 金目亭」に朝ご飯を食べに行ってきました。
お店は下田魚市場の中にあります。

店の目の前は下田港。
船が目の前に停泊している・・・ということは獲れたての魚が食べられるということ。
下田に行く度に立ち寄るようになりました。

広告

営業時間は7時から

金目亭の朝の営業時間は7時から9時半まで。
周りには朝の7時から営業しているお店はなかなかありません。
そのせいか、朝の7時からたくさんのお客さんで賑わっていました。

朝のメニューは3つのみ

  • 朝定食
  • 金目3色丼
  • 極上金目煮付定食

の3つのみ。

食券で購入します。
お水はセルフサービス、店内は簡素なテーブルと椅子。
まさに「市場の食堂」です。

600円で新鮮な魚が食べられる

80%以上のお客さんが注文しているのが「朝定食」
お値段なんと600円です。
日替わりのメニューで、今回は「鯵たたき丼」でした。

朝定食には小鉢と味噌汁がつきます。
番号を呼ばれたら取りに行くシステムです。

鯵は弾力のある歯ごたえで、しょうがとの相性も抜群。
美味しかったです。

ランチはメニューも増えるので、いろんな料理を食べたい人はお昼に行くことをオススメします。

まとめ

人気店なので、休日はお店の外まで行列が伸びていることも。
店内は狭めなのでゆっくりはできないお店です。
食べ終わったらすぐに食器を下げて(セルフサービスのお店です)お店を出るのがスマート。

また、駐車場も無料なのが嬉しい。
キャンピングカーで市場の駐車場に車を停め、朝ご飯を食べに来ている人も多かったです。

せっかく下田まで来たのに、コンビニやファストフードのお店で朝ご飯じゃつまらない。
「金目亭」は下田に行くなら是非立ち寄ってもらいたいお店の一つです。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊豆急下田駅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で