100円ショップのダイソーで2ℓのペットボトルカバーを購入 真夏のゴルフ必需品です

100円で買える熱中症対策

100円ショップのダイソーで2ℓ用のペットボトルカバーを発見しました。
私の好きなフルーツ柄です。

真夏のゴルフでは大量の汗をかくため、500mlのペットボトルを3~4本くらい持って行かなければなりません。
こまめに水分補給をしないと、あっという間に熱中症になってしまいます。

以前は100円ショップで買った保冷バックに、凍らせた500mlのペットボトルを入れてました。
前日にペットボトルを冷凍させないといけないので、面倒だったのです。

広告

水筒より使いやすい

気をつけているのは「水を冷やし過ぎないこと」
冷たい水で飲むと、さらに汗が出てしまうのです。
なるべく常温に近い温度の水を飲むようにしています。

このペットボトルカバーに入れておけば直射日光に当たらない為、2ℓの水も温まりません。

私は2ℓのペットボトルを抱えて飲んでいますが、ゴルフ仲間の中には折りたたみ式のコップを持参する人もいます。
(もちろんコップも100円ショップで購入)

ラウンド中に飲みきってしまえば、カバーだけ持ち帰ればいいので荷物にもなりません。

S字フックがあるとさらに便利

4人でプレーをしていると、各自の荷物もあって2ℓのペットボトルを置いておくのも邪魔になる場合があります。
電動の歩きカート(←高級なゴルフ場に多い)は荷物を入れるスペースがほとんどないのです。

そんな時に便利なのが「S字フック」
S字フックをキャディバッグに掛ければ、ペットボトルカバーもフックに掛けられて便利なのです。

もちろんS字フックも100円ショップで購入。
予めキャディバッグの中に入れておけば、荷物が多い時でもも安心して持ち運びができます。

まとめ

「ゴルフはお金がかかる」と思っている方へ。
100円ショップを上手く活用すれば、費用も抑えられますよ。

今年の夏のゴルフも100円ショップのお世話になる予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA