【阿佐ヶ谷】鍋家(KOYA)「海老入りもち米ゆば巻揚げ」が美味しい

カジュアルに中華を楽しむならココ


JR阿佐ヶ谷駅から徒歩10分、東京メトロ南阿佐ヶ谷駅から徒歩3分程の場所にある、鍋家(KOYA)

中杉通り沿いにあります。


外観は中華料理っぽくない感じですが、中に入ると何となく現地の中華料理屋さんのような雰囲気です。


メニューが豊富でいつも迷ってしまうのが悩み。

飲み物も中華料理屋さんなのに焼酎やウィスキー、ワインもあります。


お酒が飲めない私はソフトドリンクが230円から250円で飲めるのが嬉しい。

広告

フライパンのまま出てくる餃子

席にアルミホイルで巻かれた鍋敷きを置かれたので「?」と思っていたら・・・

小さめのフライパンが置かれました。

フライパンのままコンロから持ってくるので、熱々です。

モチモチで厚みのある皮が美味しい。

これは絶対食べるべき

ここの一番のお気に入りが「海老入りもち米ゆば巻揚げ」

見た目は地味ですが、もち米の食感と揚げた湯葉のサクサク感が絶妙に合います。


思っていた以上に食べ応えがあるので、締めに麺類を食べようと思っていてもお腹いっぱいになってしまいます。

(でも美味しいから毎回頼んでしまう)

胡麻団子も人気

大好きな胡麻団子は売り切れでした。

代わりに頼んだ杏仁豆腐も美味しかったです。

最後にサッパリ口直しをしたいなら、杏仁豆腐の方がいいかもしれません。

まとめ

お店ではテイクアウトもしているらしく、引き取りに来るお客さんもたくさんいました。


コロナ禍が落ち着いたら、4人くらいで鍋家のいろんな料理を頼んで楽しみたい、というのが私の今の密かな夢です。

関連ランキング:四川料理 | 南阿佐ケ谷駅阿佐ケ谷駅


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で