松前屋「昆布の水塩」吹きかけても素材の色が変わらない魔法のスプレー

洗剤でもヘアスプレーでもありません

プレゼントコンシェルジュのおみくみです。

健康に気を遣う人へ贈ることが多いのが、松前屋の「昆布の水塩」

調味料に見えないボトルですが、これが万能なんです。
(よく洗剤やヘアスプレーと間違えられる・・・)

松前屋/昆布の水塩。伝統の「うまみ」をスプレーで簡単に。

昆布の旨みが含まれているので、味付けもこれだけで済みます。
1本で約700回も使えるのでコスパも抜群。

広告

スプレーは3種類

昆布の塩スプレーは

  • 森(塩分濃度15%)ハーブ系
  • 海(塩分濃度17%)鰹節、帆立、椎茸
  • 玄(塩分濃度25%)鰹節、帆立、椎茸+藻塩

の三種類があります。

店員さんによると、一番の売れ筋はやはり中間の塩分濃度17%の「海」
確かに塩分濃度25%は濃いめかな。
(吹き付け過ぎ要注意)

昆布の水塩の使い方

サラダに吹きかければ、野菜の色も変色することもなく食べることができます。
ドレッシングより野菜のシャキシャキ感を残したまま食べられるのが嬉しい。
私はキャベツやレタスに吹きかけてパリパリ食べるのも好きです。

また、鯛や平目などの白身魚のお刺身には醤油代わりにふきかけても美味しい。
「昆布水塩」スプレーを買ってから我が家では醤油の出番が減ってきました。

オススメは「おにぎり」

購入する時、店員さんに教えてもらいました。
握ったおにぎりに昆布の塩スプレーを吹きかければ、手に塩がくっつく・・・なんてこともありません。

ちなみに店員さん一番のオススメは
「白米にスプレーをかけて食べること」
ご飯にツヤが出て、甘みが増すそうです。

ちょっとしたプレゼントなら1本、父の日などのギフトの場合は3本セットがオススメです。

どこで買えるの?

店舗は関西がメインですが、都内では京王新宿店、池袋西武店でも購入することができます。

松前屋/店舗情報

もちろんオンラインショップでも購入可能。
詰め替えパックも売っているので、ボトルと詰め替えパックをセットで贈るのもいいかと。

チョコレートの代わりに贈ったら大好評

バレンタインのチョコレートを買いに西武池袋本店に寄った時、偶然見かけました。

甘いお菓子が苦手な男性へのプレゼントに購入したところ、
「いろんな料理に使えて、奥さんも大絶賛していたよ!」
と大好評。

これ一本あると料理の幅が広がります

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA