GMT by Good Morning Tokyo で甘さ控えめのシリアルを見つけました 男性へのプレゼントにもオススメ

Pocket

お店を知ったきっかけ

池袋東武に立ち寄ったところ、日本語の流暢な中東系?の店員さんから
「試食どうぞー」と声をかけられました。

聞けば目黒にあるシリアル専門店とのこと。

日本初シリアル専門店 『GMT 』 ジーエムティー by Good Morning Tokyo 株式会社

期間限定で出店しているそうです。
(2018年11月1日〜11月14日まで)

試食が美味しかったので自宅用とプレゼント用に購入しました。

どんな味?

シナモン系やココナッツが効いたグラノーラは初めての味。
蜂蜜やメープルシロップが入っているので、ほんのり甘みもあります。
コーヒー豆が入ったグラノーラはビターな感じで、甘いのが苦手な方でも食べられそう。
抹茶のグラノーラもありました。

男性へは甘さ控えめなグラノーラ

グラノーラは男性へのプレゼントにもオススメ。
今回男性へフルーツが入っていない「ナッツパラダイス」を贈ったところ、
お酒のつまみに合ったとなかなかの高評価でした。

バレンタインにカカオやコーヒー豆の入ったグラノーラを贈るのも良さそうです。
来年のバレンタインはここのグラノーラにしようかな。

シリアルとグラノーラの違い

ふと、店員さんが「うちは日本で初めてのシリアル専門店なんですよー」と言っていたのに、
商品には「グラノーラ」と書いてあるのが気になりました。

調べてみると

シリアルとは トウモロコシ、オーツ麦、小麦、大麦、米などの穀物を、押しつぶして薄い破片(フレーク)にする、パフ状にする(膨化させる)、混ぜ合わせてシート状にしてから砕くなどの加熱調理で食べやすく加工し、長期保存に適した形状にした簡便食である。

グラノーラとはシリアル食品の一種。
ロールドオーツ(燕麦の押麦)や、麦、玄米、とうもろこしなどを主とした穀物加工品と、ココナッツ、ナッツなどを、砂糖、蜂蜜、メープルなどのシロップ(糖蜜)、植物油とで混ぜてオーブンで焼いたもの。さらにドライフルーツなどが混ぜられることも多い。オーブンで焼く途中に何度かかき混ぜる、もしくは焼き上げた後に破砕することで適当な塊状とする。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

私が購入したのはグラノーラで間違いないようです。
でもグラノーラはシリアルの一種でもあるんですね。ややこしいな・・・
ということで、あまり気にしないようにしておきます。

購入時の注意点

店員さんがわんこそばのように次から次へとシリアルを渡してくれるので(あの店員さんだけ?)試食だけでお腹いっぱい。

グラノーラは朝食だけでなく小腹が空いた時にいいおやつにもなりそうです。

関連ランキング:アイスクリーム | 祐天寺駅武蔵小山駅学芸大学駅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA