「武藤敬司ゴルフマーカー」見つけやすいとキャディさんから絶賛好評中

プロレス会場で見つけたゴルフグッズ

プロレス団体WRESTLE-1の試合会場で武藤敬司「MOONSALTO Once More」ゴルフマーカーを購入しました。

このゴルフマーカーは武藤敬司さんの得意技「ムーンサルト」のイラスト入り。
プロレスのイラスト作品を多く手掛けている、坂井永年氏のデザインです。

広告

ゴルフマーカーとは?

ゴルフマーカーは、自分のボールの後ろに置いてグリーン上で他のプレーヤーがパッティングする時の邪魔にならないように使用するアイテムです。

ゴルフマーカーにおける大きさやデザインの規定はありません。

コースに行く際、ゴルフマーカーは必ず持参します。

武藤敬司ゴルフマーカーのいい点

広いグリーンだと自分でもマーカーがどこにあるのか、分からなくなることがあります。
小さいと風で飛ばされたり、目立たなくて同伴者に踏みつけられてしまうことも。

このゴルフマーカーは大きめなので、同伴者やキャディーさんからも

「(ゴルフマーカーが)見つけやすい」

と好評でした。

武藤敬司ゴルフマーカーの弱点

最近のゴルフマーカーの多くは、磁石付で台座を帽子のツバにつけるタイプ。
多くのプロゴルファーもこのタイプのゴルフマーカーを使用しています。

ゴルフ マーカー 商品一覧 売れ筋/評価|GDOゴルフショップ

しかし、この武藤敬司ゴルフマーカーはプラスチックの為、帽子につけることはできません。
ポケットに入れておくタイプのゴルフマーカーです。

落としても目立つので、同伴者に「ムーンサルト(武藤敬司選手の得意技)落ちたよー」と指摘されるんですけどね。

ゴルフマーカーは個性が出る

ゴルフ場のマーカーを使う人、海外のコインを使う人、私のように趣味全開のゴルフマーカーを使う人。

同伴者がどんなゴルフマーカーを使っているのか観察するのも、ゴルフの楽しみの一つです。

ゴルフ好きな人にプレゼントで贈るのもオススメ。

落として無くしたりもするので、私も何種類か持っています。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA