WRESTLE-1上尾大会に行ってきました(2019年2月3日)タナカ岩石選手からチョコレートのプレゼント

郊外の会場へ

2019年2月3日
WRESTLE-1上尾大会に行ってきました。
会場はイコス上尾。

JR高崎線の上尾駅から車で10分程の場所にあります。

前回の本庄大会では土足厳禁の為、スリッパで観戦でしたが
今回は靴のままで大丈夫でした。

駐車場にあったホワイトボード

ローカル感たっぷりです。

プロレスラーからのプレゼント

埼玉県上尾市はタナカ岩石選手の出身地。
会場の入り口で「タナカ岩石選手からです」と
チョコレートをいただきました。

リサとガスパールのマスキングテープ。
意外と女子力が高いのね・・・!
こういうファンサービスをしてくれるのが嬉しい。

GET WILDの曲で入場

最近気になっているのが征矢学選手。
入場曲がTMNの「GET WILD」です。

最近シティーハンターの映画が公開されたせいか「GET WILD」を
耳にすることが多くなりました。

この曲を聴く度に征矢選手の入場を思い出してしまいます。

社長も試合に参戦

WRESTLE-1は武藤敬司さんが会長、
カズ・ハヤシ選手が社長で近藤修司選手が副社長です。
社長も副社長も現役のプロレスラー。
選手兼経営者は大変そうです。

帰りに駐車場でカズ・ハヤシ社長に遭遇。
快く握手に応じてくれました。さすが社長様です。

次回は是非カズ・ハヤシ社長にも差し入れを送りたいなー

ちなみに試合当日、会長は何をしているのか見てみたら・・・
豆まきしていました。

タナカ選手の今後に期待

タナカ岩石選手は残念ながら負けてしまいましたが、
最後に黒潮”イケメン”二郎選手がタナカ選手をリングに呼びました。
締めの挨拶はタナカ選手。
観戦に来ていたご両親もリングに上げて、何回も頭を下げている姿が
印象的でした。
(気分はすっかり親戚のオバチャン)
タナカ選手とご両親の写真も、イケメン選手が撮影。

選手が自ら動くのもWRESTLE-1のいいところなのだと
改めて実感する出来事でした。
次の試合も楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA