「666大特番!最初で最後のマジックボックスアリーナ大運動会&納涼夏祭!」に行ってきました(2022年8月28日)

暗黒プロレス組織666のイベント

埼玉県大里郡寄居町にある「マジックボックスアリーナ」で開催された、暗黒プロレス組織666の大運動会&納涼夏祭に行ってきました。

エンターテイメントアリーナMagicBox【公式】

2回目の暗黒プロレスで運動会を観に行くとは思いませんでしたが、楽しい時間を過ごせました。

前回行った暗黒プロレスが楽しくて、選手に「寄居も行きます!」と宣言したのがきっかけ。

友人と行く予定でしたが、友人がコロナに罹患してしまい、急遽プロレスとは無縁のゴルフ仲間を誘って行ってきました。

マジックボックスアリーナの駐車場代は1,000円。

屋根付きの駐車場に停めさせてもらえました。

関越自動車道の花園インターから10分程度、荒川の河川敷の近くの会場です。

広告

当日のプログラム

試合ありの選手のカラオケ大会(しかもみんな上手い)戦隊ショーありの、前半から充実の内容。

試合はもちろん、選手によるカラオケ大会ありの(しかも皆さん上手い!)戦隊ショーもあり、お祭り感満載のプログラムでした。

カラオケ大会のトップバッターは

HELLBROS Kenさんの反町隆史「POISON」

ガッツ石島さんは「ドン・キホーテのテーマ」

尾﨑妹加(まいか)さんはaikoの「ボーイフレンド」

大トリのバンダナを巻いた小仲=ペールワンさんは佐野元春「路地裏の少年」

エアギター(HELLBROS Ryuさん)とエアベースはダンボールで製作したギターとベース(2,000円で販売)で盛り上げてくれました。

個人的にはプロレスラーの歌合戦も見てみたい。

試合はほぼ時間いっぱい

場外乱闘で選手が雪崩れ込んできた時、一緒に行った友人がびっくりしてしまったのですが、

すかさずK666(ケーススリーシックス)さんが

「怖かったよね、ごめんね」

と言いにきてくれました。

紳士な対応に感激。

他にもジャンプしながら腕立て伏せ

竹田光珠さんのジャンプの高さにびっくり。

山下りなさんに睨まれている蛾野さん

雪妃真矢さんに踏みつけられている見た目が邦彦さん(←リングネームです)

今回も最前列の席だったのですが、選手との距離がとても近かったです。

運動会はリング上

外に出るのかと思いきや、リングの上で運動会開始です。

赤組と白組に分かれて選手入場。

玉入れや綱引き、リレーに相撲(?)

なかなか面白かったです。

最後は外に出て水かけ合戦。

選手もお客さんもびしょ濡れです。

フライヤーに「濡れてもいい格好」「虫除け必須」と書いてあった意味が分かりました。

手持ち花火まで出てきてまさに「納涼祭」でした。

その後選手達はびしょ濡れのままグッズ販売へ。

暗黒プロレスは試合後も売店の時間が盛り上がります。

思い切って前回寄れなかった怨霊さんのところへ行ってみました。

無事にポートレートが買えて満足。

赤組の帽子のままサインや写真にも快く応じてくれました。

ラム会長と小仲=ペールワンさんの売店でも購入。

4時間以上のイベント

14時開場で全て終了したのが18時過ぎ。

こんなに長時間楽しんだプロレスは初めてでした。

今回の会場である「マジックボックスアリーナ」さんは寄居から移転してしまうそうですが、次回も新しいアリーナで開催されることを楽しみに待っています。

2022プロレスラーカラー選手名鑑(週刊プロレス 2021年12月18日増刊)[雑誌] 雑誌 – 2021/12/1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で