「かいこの王国 お蚕様(おこさま)チョコレート」見た目のインパクトは最強

群馬と言えば絹

プレゼント選びの達人(@OmikumiG )おみくみです。

友人から群馬のお土産をもらいました。
一見、普通のお土産の箱に見えますが…
中身のチョコレートが凄いんです。

(虫が苦手な方は閲覧注意です)

製造販売しているのは、群馬県藤岡市にある㈲丸エイ食品さん。
ホームページによると、世界文化遺産に登録された、富岡製糸場近くの王国(店舗)で販売しているそうです。

有限会社 丸エイ食品

なるほど、だからお蚕様なのですね…

広告

箱を開けた時のインパクトは最強

虫が苦手な人は、食べるのも勇気がいるかも?
あ、でも食べてみたら美味しかったです。

ホワイトチョコレートにクランベリーが入っていて、蚕の下には桑の葉(しかも桑の葉パウダー配合。よもぎみたい)付き。

本命より義理チョコ向き

今年のバレンタイン、男性を驚かせたいなら「かいこのチョコレート」はオススメです。
あくまで義理チョコ。

丸エイ食品さんも「本命には向いていません(笑)」と商品の説明にわざわざ書いていました。
虫好きな男性は喜ぶハズ。
(私の知り合いの虫好き大好き男性は、これを見て「可愛い!」と喜んでいましたが・・・)

関連ランキング:チョコレート | 上州富岡駅西富岡駅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA