新日本プロレス タイチ選手のディーバ「あべみほ」さんが気になる

入場からお客さんを喜ばせる

プロレスは会場を盛り上げるテーマソングの他に、選手によってはセクシーな女性を連れて入場することもあります。
(対戦相手をお色気で誘惑することも)


彼女たちのことをDIVA(ディーバやディーヴァ)と呼ぶとか。

(今回はディーバと呼びます)

私が観に行った東京ドーム(2018年1月4日)でも、Cody選手がセクシーな女性を連れて入場してきました。
(後にCody選手の奥さんと知る)

奥さんはドームの花道を選手(旦那)より前に歩いていて、アピールが激しい印象。
場外乱闘にも参戦したり、なかなか激しい奥さんでした。

逆に対戦相手から攻撃されることも。
ディーバといえども、なかなか危険なお仕事です。

広告

歩くフェロモン

お色気タップリのディーバは、男性ファン向けと思いきや・・・
最近はまた状況が違うようで。
その中でも一番気になるディーバがいるのです。

彼女の名前はプロレスラー タイチ選手のディーバ、「あべみほ」さん。
ミス・ユニバース・ジャパンのファイナリストにも選ばれた、タレント・グラビアアイドルです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

#njnbg #njpw

あべみほ(@abemiho0110)がシェアした投稿 –

あべみほオフィシャルブログ「あべブロ」Powered by Ameba

「歩くフェロモン」と呼ばれているそうで、インスタやTwitterもお色気全開!

試合前にとんでもないハプニング

そんなあべみほさんは以前、衣装のホックが取れてしまい、あわや放送事故になりかけたことがあると知りました。


対戦相手の真壁刀義選手に迫って行ったときだったので、真壁選手の眼力によってホックが外れたのではないかという噂もあるようですが・・・

そしてこんな都市伝説?も。

このあべみほさんの表情、私は好きです。

営業スマイルより人間味が溢れていれていて魅力的。

これも幸運?!女性ファンが多い

男性のファンだけかと思いきや、SNSのコメントは女性からのコメントも多いのです。
対戦相手のファンからも

「内藤選手を見にきたのに、あべみほさんの写真を撮ってしまう」

と書いている人も。

ただのマスコットではなく、しっかりとディーバになりきっているところが女性にも応援されるのかもしれません。

あのセクシーな体型を維持するのも大変だと思います。

最後に一言

1月4日の東京ドーム大会はあべみほさんは参戦?されていなかったのですが、あべみほさんのブログでドームにプライベートで見にきていたことを知りました。

この帽子・・・東京ドームで見かけていたのを思い出しました。

「派手なお客さんだなー」

とチラっと見た程度でしたが、あべみほさんご本人だったとは。

いつか本物のディーバ姿のあべみほさんを見てみたい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA