東京 西永福の和田堀公園でお花見 井の頭公園より空いていて穴場です

Pocket

私はまだ西永福を知らなかった

今回初めて杉並区にある、和田堀公園にお花見に行ってきました。

和田堀公園|公園へ行こう!

場所は京王井の頭線 西永福駅より徒歩15分。
大宮八幡宮という、大きな神社の奥に和田堀公園があります。

杉並大宮八幡宮 | 戌の日の安産祈願なら東京のへそ・子育厄除け八幡さま

西永福にこんな神社と公園があったなんて、知りませんでした。

ローカル感がステキ

和田堀公園では自転車に乗ったご近所さんで賑わってました。子供も多かったです。

公園内には池や川もありました。
カワセミを見ることができるらしく、カメラを持って歩いている人も。

釣り堀や売店(かなりレトロ)もあります。

バーベキューもできるようですね。

残念ながら桜は散りかけていましたが、まだ咲いている桜もチラホラありました。
お花見も楽しかったです。
6時間近く呑んで食べました。

和田堀公園が良い理由

和田堀公園では酔って騒いだり、暴れている人も見かけませんでした。(某都内の公園なんて、この時期は大変です)

普段は急行は止まらない、井の頭公園駅も桜の時期は臨時停車するくらい混雑しますが、和田堀公園は空いていて穴場です。

しかも西永福駅は井の頭公園駅から電車で10分程度。
混雑が苦手、落ち着いて花見をしたいなら西永福駅から徒歩で和田堀公園に行くことをオススメします。

まとめ

和田堀公園がある、西永福駅周辺は吉祥寺のようにオシャレなカフェはありませんが(失礼)地元密着型の商店街があって、落ち着いた雰囲気の街でした。

また、今回地元に住んでいる人達とお花見することができたのですが、周りも含め皆さんゴミを自宅に持ち帰っていました。

ホームページを見ると一部マナーの悪い人もいるようですが、某都内の公園に比べたらキレイです。

トイレも古いものの、定期的にお掃除している様子。
いい公園を見つけました。

来年のお花見も楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA