茅乃舎(茅乃舎)だしは料理とプレゼントの幅が広がる逸品

「ちょっといいもの」は貰えると嬉しい

ゴルフ仲間から茅乃舎だしをいただきました。
福岡県にある(株)久原本家が製造・販売しています。

久原本家 茅乃舎(かやのや)

だしとは、かつお節や昆布を煮出したもの。
茅乃舎のだしは焼きあご、かつお節、うるめいわし、真昆布が入ったパックです。
手軽に本格的なだしが味わえるのは嬉しい。

通常の茅乃舎だしは5袋で386円(税込)
減塩の茅乃舎だしはハーフサイズの15袋で864円(税込)です。
自分で買うと値段が気になってしまいますが、プレゼントで貰えると嬉しい品の一つです。

広告

だしパックの使い方

鍋に水とだしパックを入れて煮出すだけ。
みそ汁やお吸い物、うどんの汁に使えます。

だしパックを破って粉末をそのまま使い、チャーハンや炒め物に使うのもいいそうです。
(パッケージの裏面に書いてありました)

だしガラを煎ってふりかけにするのも美味しいとか。

まとめ

茅乃舎のだしはチャックがついているので、風味が損なわれることありません。
5袋入りのだしパックはプチプレゼントにもオススメ。

結婚祝いや小さなお子さんのいる家庭に贈るのも良さそう。
軽くて持ち運びもしやすく、日持ちもするのでプレゼントに最適です。

羽田空港や成田空港でも店舗があるので、海外へのお土産にも良さそう。
もちろんオンラインショップでも購入可能です。

茅乃舎(かやのや)TOP|久原本家通販サイト(公式)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で