完熟トマトで冷製スープを作りました 隠し味はあの果物

熟したトマトの活用方法

子供の頃はトマトが食べられなかった私。
完熟したトマトの食感が苦手です。

今回もトマトをたくさんもらったけど、生で食べるにはちょっと古くなってしまったものや、大きな傷のあるトマトが入ってました。

5個くらいあったので、一気に使い切りたい。
そんな時は「スープ」がオススメです。

広告

トマトスープの使い方(3人分)

材料は

    • 熟したトマト5個
    • 玉ねぎ1個
    • オリーブオイル適量
    • おろしにんにく適量

野菜のスープにしてしまうと全体の量も増えてしまうので、5個のトマトを消費するならこのスープが1番簡単です。

作り方はオリーブオイルでみじん切りにした玉ねぎを炒め、ぶつ切りにしたトマトを入れて更に炒めます。
塩コショウで軽く味付け。

2、3分炒めたら火を止めてしばらく放置。
冷めてきたらミキサーにかけ、ボウルに入れて冷蔵庫に入れて完了です。

水は一切入れません。
少しとろみが出るので、サラサラなスープが好きな人はお水を少し入れても良いかと。

隠し味は「スイカ」

以前ブログにも書いた、お気に入りのお店「デイリースタンド コポリ」でトマトとスイカのスープをいただいたのを思い出して、私もスイカを入れてみました。

「デイリースタンド コポリ」についてはこちら。

「デイリースタンドコポリ」川越の小さなイタリアン お肉もお魚も美味しい | プレゼントで世界を変える

見た目は変わらず、スイカの水分で少しサラサラになった程度。
甘みが増してトマトの酸味が和らぎました。

まとめ

トマトの酸味が苦手な人は、ミキサーにかける時に一緒にスイカを入れてみて下さい。

おみくみ
夏バテで食欲がなくてもサッパリ飲めます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で