代々木八幡「HININE NOTE( ハイナインノート)」で名入れのノートを作成しました 

おみくみ

役に立ったらシェアしてね!

ノート好きなら行くべし

初めて行った代々木八幡で、偶然ステキなお店(HININE NOTE)を見つけました。
代々木八幡駅から徒歩5分。

井の頭通りから路地に入ったところにあります。
一見デザイン事務所のようなお店。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

とても天気の良い日曜日ですね👌 本日は13:00よりオープンいたします。 ご来店お待ちしております😊 #hininenote #hinine#originalnote#yoyogihachiman#choosewisely

HININE NOTEさん(@hininenote)がシェアした投稿 –

『オリジナルノートつくれます』
の看板に引き寄せられて入ってみました。

広告

当日オーダーもOK

店員さんに尋ねたところ、20分ぐらいで作ってくれるとのこと。
(混み具合によって時間は異なるそうです)

一冊からオーダーできます。

オーダーの仕方は簡単。
見本を見ながらオーダーシートに記入していきます。

ノートの紙の種類だけでなく、製本に使うリングやテープの色まで指定ができるのです。

私のこだわりポイント

  • 裏表紙は硬め(立ったままでも書けるように)
  • サイズはB6サイズ(小さいと文字が書きにくい、大きいとバックの中で邪魔になる)
  • リング製本で!(ページがめくりやすい)
  • ゴム紐もつけたい(バックの中でノートが暴れないように)

色は鮮やかな赤にしました。

オリジナル感を出すなら「名入れ」は必須

オプションで名入れもしてくれます。
5文字までは500円。

最大15文字までは600円です。(アルファベットのみ)
自分でスタンプを金槌で押すこともできますが、失敗が怖いので私はオプションで追加しました。

オーダーシートを店員さんに渡して最終確認。
出来上がるまで代々木八幡駅付近を散策しました。
オシャレなカフェや小さなお店がたくさんあります。

完成品はこちら

お値段は60枚で1,000円程度。
100円ショップでもノートは買えますが、自分で色やデザインを考えたノートは愛着度が違います。


ノートを書く習慣がない方、自分でノートをオーダーすると気持ちが変わります。
(普通のノートよりお金もかかってるしね)

右が私のノート。
一緒にオーダーした、カレンアダムスさんも同じ赤を選んでいてビックリ!
お友達と行ってお互いの出来上がりを見るのも楽しい。

プレゼントとしてもオススメ

オプションでラッピングをお願いすることもできます。
サプライズで名入れをすると喜ばれます。
大切な人や記念のプレゼントに、HININE NOTEのノートはオススメです。

他にも結婚式の芳名帳として注文するお客さんもいるようです。
確かに何度か結婚式の受付を仰せつかったことがありますが、芳名帳って大体地味・・・
これはいいアイディアです。

理想のノートの使いみち

今回のノートは「とにかく好きなことを書くノート」にしました。

ノートに会いたい人や、行きたいお店、やってみたいことなど、気持ちが上がることを書きまくります。
今までは普段使っているノートに書いていたのですが、他にいろいろ書き込んでしまうと探すのが大変だったのです。


今年は書きなぐったノートを整理して、小さくても行動や実践してみることにシフトしていきます。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA