Tabioが始めるリサイクル 使わない靴下は捨てないで!「くず下」は大切な資源

Pocket

靴下のリサイクルプロジェクト

足つぼプリントソックスを購入したTabio(靴下屋)からこんなお知らせがきました。

「くず下(不要な靴下)」を店舗で回収して、繊維商品の原料やバイオエタノール(燃料)にリサイクルするというものです。

参加方法は簡単かつお得

不要になった靴下を袋に入れて(袋の指定はありません)お店に持って行くだけ。
(実施店舗はTabioのホームページでご確認下さい)

くず下をリサイクル~Tabio × BRING – Tabio(タビオ)

期間は2018年3月19日から5月6日まで。
靴下をお店に持って行くと、靴下屋などで使える10%オフのクーポンが貰えます。

Tabioのプロジェクトがいいと思った点

ユニクロでもリサイクルのプロジェクトを行なっています。

世界を良い方向に変えていく UNIQLO Sustainability

ユニクロはお店に持って行くだけですが(しかも回収対象はユニクロもしくはGU製品)
Tabioは靴下ならどこのメーカーでもいいのです。
穴が空いていても大丈夫!

最後にひと言

使い古してゴムが伸びてしまった靴下、デザインが気に入らなくて履いていない靴下。ありませんか?

これから衣替えの季節。
週末、引き出しの中の靴下を見直してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です