埼玉の正月は「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」で始まる(2020年1月1日)

今年もこの時間がやってきた

埼玉県民は1月1日の19時からテレビ埼玉にチャンネルを回さないといけません。
「埼玉の奇祭」と言われている「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」が放送されるからです。

今年でなんと29回目。
地元企業の社長や市町村長が生バンドの演奏で歌を歌うという埼玉のお祭りです。
Twitterでもトレンド5位に入るほどの人気番組。

去年のブログはこちら

埼玉の正月は「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」で始まる(2019年1月1日)

広告

初参加から常連まで

トップバッターは東京ガスの埼玉支社長。
初参加です。
東京ガスに勤めていても、埼玉支社長になると歌を歌わなければならない業務(?)があるのですね。

若槻千夏ちゃんの地元、吉見町の町長も職員を従えて熱唱。

ちなみに市長の隣にいるゆるキャラは「よしみん」です。
よしみんに書いてある「2537」は日本一の川幅という意味。
顔は特産のイチゴです。

電車も通っていない吉見町ですが(失礼)
若槻千夏ちゃん効果で最近よく聞く町になりました。

常連の埼玉グランドホテルの会長はなぜか左端。

戸田市長はキッズダンサーとパプリカを歌うなど、トレンドもしっかり抑えています。

客席の横断幕や応援の人達を見るのも楽しい。

私の中でのMVPは小鹿野町長

人口1万人の小鹿野町長はまさかの歌舞伎メイク。
(小鹿野町は歌舞伎が有名)

素顔が分からないとTwitterでも話題になっていました。
これで観光客も増えるかしら。

選曲が気になるイーグルバス

川越のバス会社「イーグルバス」は地元川越高校(映画「ウォーターボーイズ」の舞台にもなった、県内有数の進学校)の応援団を従えて聖子ちゃんを熱唱。

去年はAKB、今年は聖子ちゃん。
社長はアイドル好きなのでしょうか。
来年は欅坂46なんじゃないかと・・・

後半は濃い常連メンバーが揃っています

もはや埼玉の小林幸子になっている「清水園」の清水志摩子社長。

去年の引き続きバッグダンサーを従えて登場。
圧巻の貫禄です。

安定の馬車道会長も元気そうでよかった。

大トリは埼玉県知事

2019年から埼玉県知事が変わりました。
ギターを手に現れたのは大野知事。

意外と?上手くまとまっていて、やっと終了。
もうお腹いっぱいです。

まとめ

去年は「次は生で観戦したい」と思っていたものの、申し込みをするのをすっかり忘れていました。
今年こそは忘れずに申し込みます。

来年は30回目。
どんな新キャラが現れるのか、楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で