オキシウォッシュで洗濯機を掃除してみた 予想以上の洗浄力に驚き

先延ばしを一つずつ解消

コロナ禍で自宅にいる時間があるので、以前から先延ばしにしていたことを少しずつ着手してみました。
その中でもずっと気になっていたのが「洗濯機の掃除」
時間ができたらやろうと思いながら、半年が経過していました。

広告

100円ショップで購入

その間に何もしていない訳ではありません。
Googleで「洗濯機 掃除」で検索した結果「オキシクリーン」という漂白剤がいいということだけはリサーチ済みでした。

丁度別件で100円ショップに行った時「オキシクリーン」を見つけて購入。

今回よく見たら「オキシウォッシュ」って書いてあったのですが、検索するとどうやら界面活性剤の種類が違うようです。

参考記事はこちら

オキシウォッシュの使い方完全版!万能で簡単なお掃除法を一挙大公開|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

コストコのオキシクリーンと100均のオキシウォッシュの違いは?主婦が使って気付いたメリットとデメリット

・・・よく分からないけど、とりあえずオキシウォッシュでもやってみよう!と洗濯機にお湯を溜めました。
更にお湯でオキシウォッシュを溶いて洗濯機の中へ。
洗いコースでしばらく放置していると、ブクブクと泡が立ってきました。

一晩明けてビックリ

翌朝洗濯機の蓋を開けてビックリ。
予想以上の汚れが溜まっていました。
排水溝が詰まらないように、ネットでゴミを取りながら排水とすすぎを繰り返します。

しかし、これが何回やっても取れない。
結局2時間近く格闘していました。

洗濯機掃除の注意点

底に沈んだゴミを取るには、洗濯機の中に頭を入れて作業しなければなりません。
(我が家は縦型の全自動洗濯機)
洗濯機の掃除をする時は、腰を痛めないように気をつけて下さい。
普段腰痛なんてしない私でもキツく感じました。

まとめ

見た目は分かりにくくても、洗濯機の中はかなり汚れていたことが判明。
あの汚れを見たら、放置なんでできません。

業者にお任せするのも一つの方法ですが、2時間格闘した後は気持ちもスッキリ。
これからはこまめに掃除しようと心に決めました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で