クロネコメンバーズに申込 もっと早く登録しておけばよかったと反省

先延ばしを一つずつ解消

以前ゴルフバッグを宅急便で送った時に、ヤマト運輸(以下クロネコヤマト)の営業所で勧められた「クロネコメンバーズ」

クロネコメンバーズについて | ヤマト運輸

電子マネーのカードは作ったものの、webでの会員登録はずっと先延ばしにしていたのです。

コロナ禍の今、宅急便も配達量が増えてドライバーさんが大変だとニュースで知りました。
「クロネコメンバーズ」に登録しておけば、受取可能日時や場所を事前設定することが可能だとか。
少しでもドライバーさんの手を煩われないようにと、「クロネコメンバーズ」のweb登録を完了させました。

広告

突然クロネコヤマトからメールが

ホッとしたのも束の間。
突然クロネコヤマトから「宅急便お届けのご案内」というメールが届きました。
荷物を頼んだ覚えもないし・・・まさか送りつけ詐欺?!
混乱しながらもメールをよく見直してみると
「本人確認のご案内書類を宅急便にて発送しました」とのこと。

そして届いたのがこちら。

土砂降りの雨の中、ドライバーさんがびしょ濡れになりながら配達してくれました。
更にこれは本人確認が必須の為、受け取り時にはサインか印鑑が必須とのこと。

この宅急便を受け取らないと、クロネコメンバーズのサービスが受けられない仕組みらしいのです。

申込のタイミングを間違えたと反省しました。
もっと早く登録すればよかった。
クロネコヤマトさん、ごめんなさい。

まとめ

「クロネコメンバーズ」は通信販売などで宅急便を利用する人は登録しておくと便利です。
登録料も会費も無料。
正直このサービスがこんなに便利だとは思いませんでした。

ただ、あの本人確認書類の紙一つだけを配達してもらうのは、この時期心苦しい。
別の宅急便と一緒に本人確認の書類を受け取るようにするといいのかな。

自宅にいることが多かったり、普段宅急便をあまり利用しない人は、もう少しコロナ禍が落ち着いたら申込してもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で