横浜 港北ニュータウン「とんかつ稲」サクサクの衣と水々しいキャベツの千切りがお気に入り

ここのとんかつは美味しい

近くに行くと立ち寄ることが多い「とんかつ稲(いね)」

とんかつ稲 トップページ


ラードを使わずに植物油を使っているので、とんかつ独特の脂っぽさがありません。


サクサクなのにパンのしっとり感も感じられるパン粉と、細く千切りされたキャベツのバランスが絶妙です。
「とんかつにあっさりなんてあるわけない」 と思っていたのですが、ここのとんかつはまさに「あっさり」

女性のお客さんが多いのも納得です。

広告

女性にオススメ「稲定食」

いつも注文するのが、三色巻き揚げと筑前煮、茶碗蒸しにご飯とお味噌汁、お新香がついた「稲定食」
バランスよく食べられるのでお気に入りです。

揚げ物も3種類あると飽きません。

先日は食の細い女性の友人も一緒に行ったのですが、見事に完食していました。


ちなみに・・・私の場合、大体一緒に行った人が頼むロースやヒレのとんかつを最初に一切れもらい、三色巻きとトレードするのがお約束のパターンです。

お店は3店舗

私が行ったお店は、ららぽーと横浜の近くにある「港北ニュータウン店」

横浜市営地下鉄の都築ふれあいの丘駅から5分くらい歩いた場所にあります。

駐車場が狭いので、運転が苦手な人は注意が必要です。


他に東急田園都市線の鷺沼駅前と、横浜市営地下鉄の仲町台駅前にもお店があるとか。

港北ニュータウン店は駅から少し離れているせいか、歩いて来店されるご近所のお客さんが多い感じがしました。

夜のラストオーダーが21時半と早いので、営業時間にも注意が必要です。

まとめ

とんかつを食べると翌日胃もたれすることが多かったのですが、ここのとんかつを食べてからはファストフードのとんかつが食べられなくなりました。


美味しいとんかつが食べたくなると、稲に行きたくなります。

おみくみ
たまに食べる揚げ物ほど美味しいものはない

関連ランキング:とんかつ | 都筑ふれあいの丘駅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で