「ヤクルト1000」を飲んでみた結果 いつもより早い時間に眠くなる(ような気がする)

ヤクルト1000とは?

ヤクルトで販売している乳酸菌飲料です。

Yakult(ヤクルト)1000/Y1000 | TOP


乳酸菌 シロタ株を1,000億個含んでおり、ストレスの緩和、睡眠の質の向上の効果があるとのこと。


味はノーマルのヤクルトと変わりはありません。


宅配だと1本130円(税抜)

店頭では150円(税抜)

で販売しています。

広告

どこで買えるの?

私はヤクルトの販売員さん(ヤクルトレディ)が職場に定期的に来てくれるので、販売員さんから購入しています。


ヤクルト1000が人気商品になったおかげで普段の数倍売上が伸びている、と販売員さんが嬉しそうに教えてくれました。


コンビニやスーパーなどでは連日品切れの状態が続いている為、販売員さんから購入する、もしくは宅配を依頼すると確実に購入できます。

ストレス緩和 睡眠の質向上 Yakult(ヤクルト)1000|ヤクルト届けてネット

飲んだ結果

SNS上では「爆睡できる」という一方で「悪夢を見る」という話もあるようですが、私には特に何もなし。
寝起きにも効果がある(スッキリと起きられる)ということも実感がありません。


しかし、飲んだ日は21時になると眠気が襲ってきました。

確かにぐっすり眠れた感じも…

これが「睡眠の質の向上」というものなのか?


そもそも私の普段の睡眠時間が6~5時間なので、あと1~2時間睡眠時間を増やした方が身体に良さそうです。

何故飲むのか?

1本130円(税抜)で身体にいいことが起きるなら、飲んでおいて損はありません。


確かに飲んだ日は元気だった気がする…


継続して飲むことが大切のようなので、もうしばらく飲んでみます。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で