新潟 十日町市「そばの郷Abuzaka」田んぼの真ん中で田舎料理が食べ放題

「何も無い」のが良い

数年振りに両親の生まれ故郷に行きました。
両親は同じ地域の出身の為、親戚もたくさん。

お昼を誰の家で食べるか決めかねてしまうので、今回は前から気になっていたお店に立ち寄ってみました。

そばの郷 Abuzaka

お店は十日町市街から車で20分程の場所にあります。
周りは一面緑の田んぼ。
コンビニも何もありません。

しかし、夏休みのせいか他県ナンバーの車が次々とやってきます。
12時前に行って既に満席。

近くで「大地の芸術祭」も開催されていたせいか、たくさんのお客さんで賑わってました。

広告

おかずはビュッフェスタイル

そばかうどんを選べます。
こちらのそばはふのりを使った「へぎそば」
のど越しの良い食感が特徴です。
お蕎麦のボソボソとした食感はありません。
スルッと食べられるので暑い夏にピッタリ。
ほとんどのお客さんがそばを選んでいました。

おかずは「山菜と野菜の惣菜ブッフェ」
近隣で採れた山菜や野菜は天ぷらや煮物が食べ放題です。
コシヒカリのおにぎりもありました。

コーヒーも美味しい

食後にソバとコーヒーを合わせた「十日町珈琲」を注文しました。

コーヒーの香りは薄めに感じたものの、しっかりとしたコーヒーの風味があります。
お土産にも購入しました。

まとめ

冬は豪雪地帯になる為、お店に行くなら春から秋がオススメ。
窓から見える田んぼの景色に癒されます。

季節によってビュッフェの料理も変わるのが嬉しい。

おみくみ
秋の料理が楽しみ

関連ランキング:そば(蕎麦) | 十日町駅土市駅しんざ駅

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で