川島町「吉庵」のすったては野菜の天ぷらも美味しい 埼玉うどんを堪能

マツコの効果は絶大

TV「マツコの知らない世界」で紹介された「埼玉うどんの世界」 埼玉県比企郡川島町の郷土料理である「すったて」が食べたくて、出かけてきました。

埼玉うどんの世界:2020年7月21日|TBSテレビ:マツコの知らない世界


番組内で紹介された「庄司」は駐車場に警備員さんがいる程の大混雑。

1時間は待つとのことだったので、今回は他のお店に行くことにしました。

広告

路地裏の小さなうどん屋さん

川島町には他にも美味しいうどんが食べられるお店がたくさんあります。

「庄司」がある県道沿いには、他にも何店舗がうどんのお店があるので、今回は住宅地と畑の中にある「吉庵」さんに行くことにしました。

こぢんまりとした隠れ家みたいなお店です。

夏はやっぱり「すったて」

すったてとは

すり鉢で胡麻と味噌と合わせ、更に採ってきたばかりの大葉、胡瓜、茗荷などの夏野菜を合わせていっしょにすります。最後に冷たい井戸水を入れ、良く混ぜて付け汁としてうどんを食べる。

川島町商工会議所ホームページより
すったてとは – 郷土料理 すったて かわじま呉汁 || 埼玉県川島町

暑い夏に食べたくなるうどんです。

野菜の天ぷらが最高に美味しい

すったても美味しいのですが、吉庵さんの魅力は野菜の天ぷら。

目の前の畑で採れた野菜を天ぷらにしてくれます。

これが揚げたてで最高に美味しい。
○亀製麺のようなスピーディーさはないものの、のどかな雰囲気が魅力でもあるお店です。

オーダーしてから20分ぐらいは待つので、時間に余裕を持って行った方が良さそう。

車でしか行けないお店

川島町には駅がありません。

バスの本数も限られているので、川島町でうどんを食べるなら車で行くことをオススメします。


吉庵は県道から路地に入ったところにお店があり、看板も小さいのが難点。

Googleマップで予習してから行くのが良さそうです。

関連ランキング:うどん | 川島町その他

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で