2017年4月号BAILA(バイラ)コンパクト版が便利 新しい雑誌のカタチです

最近のファッション誌は2種類

ファッション雑誌には洋服だけでなくプレゼントの参考になる商品が載っているので、定期的に読んでいます。
今回購入したのは2017年3月11日に発売されたBAILA4月号。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAILA最新号の4月号は3月11日発売! ヨンアがカバーに登場です👏😊✨💕 ファッションは、色のアイテムに注目が集まっている春だからこその淡色通勤スタイル&ビビッド週末スタイルを大特集。 また、人気メイクアップアーティストの中野明海さんによる「その瞬間」の機会を逃さずきれいと思わせるメイク提案や、桐谷美玲さん主演による素敵な先輩になれる10のキーワード特集にもご注目を! 付録はすでにSNSまわりで話題になっている、オデット エ オディール×BAILAの便利なポーチ&ヘアゴム💖 公式サイト@ BAILAから試し読みも可能ですので、ぜひチェックしてくださいね! https://baila.hpplus.jp/magazine/9527 #BAILA #BAILA4月号 #ヨンア #付録 #ポーチ #オデットエオディール #淡色通勤 #ビビッド週末 #マギー #竹下玲奈 #榮倉奈々 #桐谷美玲 #滝沢秀明 #神木隆之介 #中野明海 #三浦しをん #藤原美智子 #イガリシノブ #松嶋菜々子 #鏡リュウジ #宮木あや子 #長塚圭史 #松岡修造 #コムアイ #白濱亜嵐

BAILA(@baila_magazine)がシェアした投稿 –

通常の雑誌よりも小さい「コンパクト版」を購入してみました。

広告

コンパクト版をオススメする理由

  • 付録がない
  • 電車の中でも読める、バックの中に入る
  • ちょっとだけお安い

の3点です。
まず「付録がない」点について。
これがコンパクト版の一番の特徴でもあります。

好みじゃない、自分には必要ない付録ってありませんか?
今回の通常版の付録は「ポーチ&ヘアゴム」だったのですが、ポーチはいらないかなー。
髪の毛も今はショートですし。

次に「電車の中でも読める」
通常版は大きくて通勤電車の中では読めません。(しかも重い)
コンパクト版なら立ったままでも読めます。(それでもちょっと重いけど)
「バックの中に入る」というのも同じ理由。
通常版より持ち運びやすいです。
A4が入るバックになら余裕で入ります。

最後にお値段。
通常版は780円ですが、コンパクト版は690円と少しお安いのも嬉しい。
(ってことは差額の90円は付録代?!)

私は通常はコンパクト版を購入し、付録が欲しい時は通常版を買おうと思っています。
読者のニーズに合った販売の仕方。私は大歓迎です。

コンパクト版のデメリット

しかし、このコンパクト版。コンビニで売っていないのが難点。
(売っているのかもしれませんが、私は見つけられず・・・)

発売3日後、大きな本屋さんでやっと購入できました。
残り2冊。人気なのか最初から部数が少ないのか?
早めの購入(もしくはAmazonで購入する)をオススメします。

ファッション雑誌にはプレゼントのヒントがいっぱい

今回は化粧品のエスティ―ローダーで「母の日特別セット」が発売されることを知りました。

おみくみ
ファッション雑誌って「自分だけの情報」じゃないんですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA