軽くて洗えるバックSAVE MY BAG(セーブマイバック)を購入しました

Pocket

きっかけはマダム

お友達のマダムがステキなバックを持っていたので、思い切って
「ステキなバックですね、どこのバックですか?」
と聞いてみました。
マダム曰く「これね、セーブマイバックっていうイタリアのバックなんだけど、軽くて洗えてお手頃価格なのよー!」とのこと。

洗えるバックとは?気になって銀座の東急プラザにある、直営店に行ってきました。

「SAVE MY BAG 」(セーブマイバック)とは?

店内にはイタリアらしい、カラフルなバックがたくさん!
無地もありますが、イタリアっぽい派手な柄のバックもあります。

店員さんによると、黒やグレーなどの落ち着いた色よりも鮮やかな色のバックが人気だそうです。
それにしても派手だなー!豹柄のバックに銀座マダム達が喰いついていました。

私がSAVE MY BAGをオススメする5つの理由

(1)触り心地が最高

まるでウエットスーツのような素材です。持ち手も同素材で柔らかいので、重い荷物を入れても腕や肩に持ち手がくい込みません。
元々はバックを保護(SAVE)する為に考え出されたバッグだったとか。だからあんなに柔らかい素材なのですね。プニプニの触り心地が気に入りました。

(2)とにかく軽い!

A4の書類が入るMサイズのバックでわずか380gです!このバックを使い始めると、革のバックが持てなくなりますよ( ̄▽ ̄;)

(3)汚れたら洗える

バックって時間がたつにつれて持ち手が汚れてしまったり、飲み物をこぼしてしまうことがありますよね?
このSAVE MY BAGは丸ごと洗濯機で洗うことができるのです。

(4)男性が使ってもオシャレ

一番大きなサイズの「PRINCIPE」シリーズのブラックやグレー、ネイビーなら男性でも持てます。かなりのビックサイズなので、旅行カバンとしても軽くて使いやすそうです。
CITY」シリーズはPCバックとしても使えるとのこと。あ、これいいなー☆

(5)カスタマイズできる

バックの種類によっては、オプションでベルトやショルダーストラップを付けることもできます。同色もステキですが、色違いにすると更にかわいいのです。
イニシャルのパーツや、バックチャーム(決してキーホルダーと呼んではいけない)もかわいい。つけるとオリジナル感が増します。

ちなみに・・・H&Mのようなファストファッションのお店に行くと、3分の1くらいの値段でかわいいチャームが売っています。こちらもご参考に。

また、持ち手にスカーフを巻くのも印象が変わっていいですよね。

唯一の難点

残念ながらバックの内側にポケットがありません。しかもバックの中が黒いので、小物を探すのが見つけにくくて大変!バッグインバッグは必須です。

ここで買えます

店舗は大阪(心斎橋)に2店と、東京(銀座・渋谷)にあります。

ホームページによると、2017年6月より大阪・梅田のお店がリニューアルされるとか。
銀座の東急プラザは土日でも比較的空いているので、男性でも気負わず行けると思います。

まとめ

女性は自分用に、オシャレな男性も自分用に、自分では持てない男性は、女性へのプレゼントにいかがでしょうか?
私が買いに行った時も、渋めの男性が女性へのプレゼント用にピンクのバックを購入していました。さすが銀座だわー☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です