カタログギフトでツインバードのハンディースチーマーを注文しました

Pocket

顔も服もシワは大敵

数年前に制服が廃止され、私服勤務になった時。
洋服を選ぶ基準は

  • 洗濯機で洗える
  • シワが目立たない

でした。

しかし、やっぱり一日8時間座っているとやっぱりシワが目立ちます(><)

ということで御香典返しのカタログギフトに載っていた、ツインバードのハンディースチーマーを注文しました。

これが思っていたよりも便利だったのですよ!

アイロンより手軽

ハンディスチーマーはハンガーにかけたままスチームをあてられる、という商品です。

電源を入れると、あっという間にスチームが吹き出します。(写真だとスチームが分かりにくいですが)

アイロンとの違い

アイロンのように「パリッと」仕上がるようにはなりません。
シワが「ふんわり」取れる感じです。

しっかりシワを取りたいなら、もっと高級なハンディスチーマーがいいかもしれませんが、私にはこれで満足☆
スチーマーってまだまだメリットがあるんです。

タバコの匂いも取れます

数年前まで私も喫煙者でしたが、タバコを吸わなくなると気になるのが
「洋服についたタバコの匂い」
他人のタバコの為に、毎回洋服をクリーニングに出すのも何か悔しい(>人<)
消臭剤の甘い香りも苦手でした。

それもハンディスチーマーをかけるようになったら、ほとんど臭わなくなりました。
喫煙者の方も是非ハンディスチーマーを!タバコの匂いもエチケットですぞ。

アイロンミトンが欲しくなる

ハンディスチーマーをあてながら洋服のシワを伸ばしていましたが、これだとちょっと時間がかかるな…|ω・)
手で洋服を抑えながらハンディスチーマーを当てたいけど、素手は火傷してしまいそう。アイロンミトンを使ったら時短になるかな?探してみます☆

まとめ

一万円くらいするハンディスチーマーはコードレスのようですが、たまに使う私にはこれで充分!
カタログギフトで我ながらいいチョイスをしたと満足しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です