スマートレターは180円 消費税10%でもお値段据え置き

レターパックは10円プラス

2019年10月から消費税10%になり、レターパックプラス、レターパックライト共に料金が10円値上がりになりました。

2019年10月1日(火)から郵便料金などが変わりました。 – 日本郵便

古いレターパックプラス、レターパックライトを使う場合、10円の切手を貼ればOKです。

小さめのプレゼントを郵送するなら「スマートレター」が安くて便利です

広告

スマートレターは180円のまま

スマートレターは

縦25センチ横17センチ
厚さ2センチ
重さ1キロ

まで入れて送ることができます。

レターパックプラスやレターパックライトが値上がりしたので、スマートレターも値上がりするのかと思っていたら…
お値段はそのままでした。

こんなに便利なのに・・・

スマートレターは郵便局やコンビニで購入することが可能ですが、コンビニでの取り扱いが少ないことが不便。

レジで「スマートレターを下さい」と言っても理解してもらえず、レターパックを差し出されることもありました。

一部コンビニでは取り扱っていないお店もあるので、ご注意下さい。

私のスマートレター活用方法

スマートレターのメリットは

  • 袋もテープも準備しなくていい
  • ポストに投函できる
  • レターパックより安い

私は小さくて軽い、ちょっとしたプレゼントを送る際はスマートレターで送るようにしています。

一番活用しているのは、ロルバーンのノートを贈る時。

「Yesterday’s tomorrow」でお菓子のパッケージのロルバーンノートを購入しました

ちょうどLサイズのロルバーンノートが入ります。

まとめ

1,000円程度のプレゼントに800円の送料をかけるのももったいない。

金券や郵便物の到着を確認したい場合は追跡可能なレターパックにしますが、小さめのプレゼントを送るだけならスマートレターで充分です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で