ゴルフのシューズケースはカラフルであるべき理由

シューズケースは黒ばかり

ゴルフのシューズケースを検索すると、半分近くが「黒」なのです。

黒は汚れは目立たないものの、似たようなデザインばかりである故に他人のシューズケースを持ち帰ってしまうトラブルに遭遇したことも・・・

地味なデザインなのに、値段も高くてどうにかならないものかと思っていました。


しかも私の場合、黒のシューズケースだと車のトランクと色が同化してしまい、車からゴルフシューズを出し忘れてしまったことがありました。
キャディバッグにはネームタグを付けていますが、シューズケースにネームタグを付けている人はなかなかいません。
今までキーホルダーを付けて対策をしていましたが、ちょうど使っているシューズケースが古くなったので、買い換えることにしました。

広告

ゴルフダイジェストで購入

今回もゴルフダイジェストのオンラインショップで探したところ、VIVA HEART(ビバハート)のシューズケースがちょうど60%オフになっていたので購入しました。

GDO | 日本最大級のゴルフポータルサイト | ゴルフダイジェス・オンライン

赤・青・白のボーダー柄で、ニットのポンポンがついています。

これなら間違って持って行かれることも、車のトランクに置き忘れることもありません。
しかもセールで2,000円台で買えて大満足。

いい買い物ができました。

ゴルフメーカーへのお願い

なかなか買い換える機会は少ないものの、キャディバッグに比べるとデザインの種類が圧倒的に少ないのがシューズケース。
もっと女性ゴルファー向けに可愛いデザインのシューズケースが増えてくれることを願うばかりです。

おみくみ
もっと可愛いシューズケースを作って欲しい

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で