パーソナルトレーニングの体験レッスンに行ってきました 10秒アクションで先延ばしと決別 

最近の悩み

10月より「パーソナルトレーニング」を受けることにしました。

人生の諸先輩たちが
「35歳を過ぎると大変よー」
と言っていた意味がようやく分かりました。
今まで忠告を無視してごめんなさい。

現在人生過去最大の体重を更新中の私。
代謝も下がっているせいか、食べる量を減らしてもなかなか体重が減りません。

  • お気に入りの洋服がキツくなってきた(着ていると苦しい)
  • 身体のシルエットがヤバくなってきた(鏡を見ると違和感アリ)
  • 持っているゴルフウェアが入らない(一番ショック)

という人生のピンチを迎えている私。
思っていても身体はどんどん重くなるだけ。
これはもう行動するしかありません。

広告

過去の失敗例

以前、隣町の体育館にあるジムを利用したことがありましたが、継続できませんでした。(器具の使い方もイマイチ分からない)
車で20分程かかるので、移動が面倒になってくるのです。
マシーンの使い方もイマイチ分からない・・・

体験でジムのプログラムにも参加してみましたが、集団の運動は苦手。
早々に挫折しました。

10秒アクションで世界は変わる

自分に合ったトレーニングに集中したいという気持ちがあり、ついにパーソナルトレーニング(先生とマンツーマンで教えてもらう)に挑戦することを決意。

今までなかなか行動ができなかったのですが、「今すぐ変わりたい人の行動イノベーション」の著者でもある大平信孝さんの話を聞いて「10秒アクション」を行ってみることにしました。

最初から「パーソナルトレーニングをやってくれるジムを探して申込をする」のではなく、
「地元のジムを調べる」→「問い合わせ先を確認する」→「電話してみる」
と1日10秒でできる行動をやってみたら、偶然お友達のSNSでパーソナルトレーニングを行っている治療院を知ったのです。

しかも自宅から近くで料金も都内よりも格安。

先延ばしと決別

カウンセリングで早速先生から
「で、あなたはどうしたいのですか?」
と聞かれました。
先生曰く、これが答えられないお客さんが結構多いとか…

私は

  • 脂肪も落としつつ、筋力をupさせたい
  • ゴルフの飛距離を伸ばしたい
  • 緩んだ身体身体(特にお腹周りと二の腕)を鍛えたい
    ことを伝えました。

30分の体験レッスンではベンチプレスをメインに、腹筋やストレッチを行って終了。
汗だくです。

実際のトレーニングは一回60分なのに、体力が保つのか心配ですが・・・
前出の「10秒アクション」が継続できるように、挑戦してみます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA