CALZEDONIA(カルツェドニア)イタリア製のサーマルタイツが暖かい

プチプラから「ちょっといいもの」へ

表参道にあるイタリアのファッションブランド、CALZEDONIA(カルツェドニア)

Calzedonia でレディース レッグウェアと水着を見る


主にソックスやレギンス、ストッキングやビーチウェアを販売しているお店です。
イタリアらしく、セクシーで刺激的なデザインが多いのが特徴。

 

ファッションセンターしまむらでタイツを280円で買ったのに、今回は「ちょっといいもの」にこだわりたくて2,400円のタイツを購入しました。

しまむらのタイツが8足も買えちゃいます。

広告

「ちょっといいもの」にこだわった理由

プチプラのタイツは履いているとつま先部分が伸びて、薄くなってしまうことがありました。
カルツェドニアのタイツはつま先まで生地がしっかり。
つま先が冷えないし、穴が空いたり、破れたりもしません。

店員さんからは「カシミヤ混の方が暖かいですよ」と教えてもらいましたが、カジュアル感が強かったのでカシミヤ混より少し薄手のサーマルタイツを選びました。
内側が起毛っぽくなっているので、これでも充分暖かかったです。

どこで買えるの?

世界にはイタリアを初め、たくさんの店舗があるようですが、都内では渋谷と大阪に2店舗、神戸にも店舗があります。

店舗検索 Calzedonia

オンラインショップもは5,000円以上の購入で送料無料です。
2足買うなら店舗に行かずにオンラインショップで買うのも良さそう。

パーティーや結婚式用のストッキングにもオススメです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA