群馬 高崎アリーナ 車で行くなら駐車場は要注意です

Pocket

群馬三大バンドをご存知ですか

2017年12月23日に群馬県高崎市にある、高崎アリーナへ行ってきました。
目的は「群馬の3B」と言われているBOØWY・・・ではなく、back namberでもなく、BUCK-TICKです。(そう、彼らは群馬県出身。この度結成30年を迎えました。めでたい!)

「群馬の3Bとは?」ぐんま大使の中山秀征が正解明かす/芸能/デイリースポーツ online

もうかれこれBUCK-TICKのライブに行くようになって20年以上になりますが、今回は2017年4月に開館した「高崎アリーナ」でのライブでした。

TAKASAKI ARENA 高崎アリーナ

(群馬で久しぶりにできた大型の施設だったので、最初の公演は群馬出身の大先輩、布袋さんのライブかと思いきや・・・サカナクションのライブだったのですね)

東京新聞:高崎アリーナ サカナクションがオープン記念公演:群馬(TOKYO Web)

JR高崎駅の目の前で徒歩8分。駅からシャトルバスも出ていました。
電車で行くには便利な場所にありますが、私のように車でライブに行く人間には、高崎アリーナはちょっと不便だったのです。

施設内の駐車場に入れない

友人の新車のナビのおかげで高崎アリーナに無事着けたものの、駐車場に入ろうとしたら警備員の方から
「駐車券を持っていないと入れません」とのこと。
どうやら予め駐車券を持っていないと入れないようなのです。
ホームページによると200台しか入れないので、もしかしたら関係者以外は入れなかったのかも?

ということで、慌てて付近の駐車場を探しましたが・・・コインパーキングが見つかりません。
結局駅付近まで戻り、立体駐車場に停めてまたアリーナまで歩きました。

アリーナから800メートル離れた場所に500台停められる駐車場があるようですが、駅の方がちょっと近いかも?という印象でした。
(以下の画像は高崎アリーナホームページより)

まとめ

駅付近の駐車場は休日は結構混んでいるので、次はもう少し余裕を持って駐車場を探そうと思います。
(って次のライブは高崎アリーナじゃなくて、近くの群馬音楽センターだった!)

次に車で高崎アリーナに行く人のお役に立てられたら、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA