1,000円以内で買える 箱入りのちょっとリッチな「パッピーターン」貰って嬉しい大阪土産です

Pocket

幸せが戻ってくるお菓子

前回ブログで紹介した「貰って嬉しい大阪土産」シリーズ
ポッキーの次はハッピーターンです。

1,000円で買えるグリコの高級なポッキー「バトンドール」貰って嬉しい大阪土産です | プレゼントで世界を変える

独特のパウダーがクセになる、甘塩っぱいおせんべい。
性別、年齢問わず大好きなお菓子の一つですよね。

亀田製菓のホームページによると

ハッピーターンが開発されていた時期は、第一次オイルショックの影響で、日本中が不景気な状態だったんだって。そこで、文字通り幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)ように、願いをこめて新商品に「ハッピーターン」と名付けたんだよ!(ハッピーターンのキャラクター「ターン王子」より)

と書いていました。
たまに無性に食べたくなるのは、幸せになりたいからかしら?

ハッピーターンではなく「HAPPY Turn’s」

コンビニやスーパーで売っているいつものハッピーターンではなく、大阪のうめだ阪急で販売しているのは「HAPPY Turn’s」

HAPPY Turn's|亀田製菓株式会社

「ちょっとリッチ」が特徴なんです。
通常のハッピーターンより、いろいろな種類のパウダーがかかっています。

「幸せが届く」という意味で結婚祝いで贈る人も多いとか。

ちなみに・・・大阪出張のお土産で買ってきてくれた友人によると、休日の午後に行ったところ、お客さんは多いもののバトンドールのように行列はないそうです。

今日のひとこと

ハッピーターンを製造・販売しているのは新潟県にある亀田製菓なのに、どうして大阪で販売しているのでしょうか。
(店舗は大阪の他に、博多にもあります)
ネットでも購入できるのですが、店舗限定のフレーバーもあるんですよ。

ハッピーターンズ | 阪急の食料品 | 阪急オンラインショッピング

早く都内や関東でも買えるようになってもらいたい!

バレンタインやホワイトデーのプレゼントにもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA