【埼玉】新武蔵丘ゴルフコース スループレーの注意点

カジュアルにゴルフが楽しめるゴルフ場

埼玉県飯能市にある「新武蔵丘ゴルフコース」に行ってきました。

プリンスホテルが経営するゴルフ場です。

西武系列なので、ライオンズのユニフォームやサインが飾ってあります。

(こんなオープンな展示で盗まれないのか、勝手に心配)


キャディさんがいない、セルフプレーのゴルフ場になります。

初めて行く人でもゴルフカートにGPSナビが付いているので安心です。


カジュアルにゴルフを楽しめる分、キャディさんがいないので各人のゴルフマナーが重要。

スロープレーにならないように、気をつけなければなりません。

広告

新武蔵丘ゴルフコースの特徴は「スループレー」

日本の多くのゴルフ場が前半9ホール→レストランで昼食(休憩)→後半9ホールという方式をとっていますが、新武蔵ゴルフコースは18ホールを休憩なしでプレーします。

(一部プランを除く)


休憩時間がない分プレー時間が短い為、時間を有効に使えるのが嬉しい。

7時過ぎにスタートすれば、午前中にプレーが終了できます。
真夏は想像以上に体力を消耗するので、個人的には初心者や女性にはオススメしません。

18ホール最後まで楽しめるスタミナが必要です。

売店は1ヶ所のみ

10ホール前に売店があり、軽食を食べることができます。

プリンスホテルのゴルフ場だけあって、軽食のサンドイッチでも美味しい。

売店は1ヶ所しかない為、飲み物や食べ物は予めゴルフ場に行く前に購入しておくことをオススメします。
コース途中にある自動販売機は現金のみなので、注意が必要です。

改善してもらいたい点

気軽にゴルフが楽しめて好きなゴルフ場の一つではあるのですが、どうしても好きになれない場所があります。
それは女性の浴室と脱衣所です。

ロッカーの数はあるものの、浴室と脱衣所が狭いのです。
特に脱衣所は4人くらいで混雑してしまいます。

コロナ禍の影響でシャワーのみしか利用できませんが、それでも脱衣所の狭さは気になる・・・

改善を期待しています。


また、脱衣所にあるビニール袋も廃止になっています。

着替えを入れる袋を予め用意しておいて下さい。
以前に比べて女性ゴルファーが増えたのに、なかなか改善されないのが残念。

近くに日帰り温泉施設もあるので、お風呂は別で楽しむのもいいかもしれません。

埼玉県飯能市の天然温泉施設「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」

その他の注意点

隣に「武蔵丘ゴルフコース」という名前のゴルフ場があるので、間違えないように注意して下さい。

(武蔵丘ゴルフコースも同じプリンスホテルのゴルフ場です)

過去のブログはこちら


キャディ付きが希望の場合は、武蔵丘ゴルフコースに行くことをオススメします。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で